【現在募集中】

☆2019年自分らしい充実した生活に!

カサンドラのためのマインドデザインワーク

11月28日より開催

☆マインドデザインコーチング基礎編

リクエスト開催

☆凸凹子育て情報茶話会

次回は1月開催予定です。

【赤ちゃん先生募集中】

妊娠中の方、3歳までのお子さんがいらっしゃる方お子さんと一緒にお仕事しませんか?

お子さんが大きくなったママもお仕事できる仕組みがあります。

ママカフェでまずはおしゃべりでもしませんか?

次回は11月開催予定です。

【リクエスト受付中】
『どんな世代からも未来を描けるマンダラエンディングノート体験会』

ご希望の日程をこちらからお願い致します。

その他カウンセリング・コーチング・講座のリクエスト開催受け付けております。

お問い合わせ・お申し込みはこちらからお願いいたします。

子どもから不審者どう守る?

こんにちは。
札幌 発達障がい 相談カウンセラー・コーチ
安谷屋(あだにや)まゆ子です。

今日、息子のレッスンの帰り道驚いた場面に遭遇しました。
交差点で信号待ちをしていた時です。
小学校一年生位の女の子が1人同じく信号待ちをしていました。
そこへ中学生位の男の子2人が通りがかりそのうちの1人の男の子が
「どうしたの?これからどこ行くの?」
とその女の子へ声をかけたんです。
女の子はビックリして固まってしまいました。
すぐに信号画像変わったので駆け足で何度も振り返りながら渡って行きました。
渡った先には交番があるのでもし追いかけられたら交番へ逃げこむことを考えていたのかもしれません。

子どもから不審者をどう守りますか?


その時にもしその女の子を見追いそうだったら私がその男の子を止めて交番へ連れて行こうと思って行動を見てました。
そう思っていた所でもう1人の男の子が
「お前、そういうのやめろよ。犯罪だぞ」
と言ってくれました。

声をかけた本人にとってはイタズラ気分で声をかけたのかもしれませんが、声をかけられた女の子にとっては恐怖でしかなかったと思います。

お友達が「やめろ」と言ってくれる人で本当に良かったと思います。

警視庁公認標語知ってますか。

いかのおすし

  • 行かない
  • 乗らない
  • 大きな声を出す
  • すぐに逃げる
  • 近くにいる大人にすぐ知らせる
です。
日頃からお子さんと確認したり、逃げ込めそうなお店やお家を確認しておくと良いと思います。
我が家では月1位で声かけパターンを変えてどう自分を守るのか、近くの大人にすぐに助けを求める言葉の確認をしてます。

今回、犯罪にはなりませんでしたが
「こうやって声をかけるんだ」
と知ることができました。
皆さんお子さんと通学路や遊びに行く時にどこを通っているのか等を話して見てくださいね。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。





VOICE OF THE HEART〜心の声〜

発達障害でお悩みのご自身とそのご家族の「今」と「これから」を一緒に考え、サポートをさせていただいています。 「家族に発達障害があるのでは?」「家族が発達障害と言われているけれども、どうしたら良いのか」「(自分は発達障害です。)これからどうしたらいいのか?」などご家族もご本人も、一人で抱え込まなくていいのです。 今、何も見えなくても大丈夫。どのようにしていけば良いのか、必ず光は見えてきます。

0コメント

  • 1000 / 1000