【現在募集中】

2018年自分らしく、心からの笑顔を

平日コースと土曜コースからお選びいただけます。

「心を整えて自分らしくなるマインドデザイン®️ワークショップ」

【赤ちゃん先生募集中】

妊娠中の方、3歳までのお子さんがいらっしゃる方お子さんと一緒にお仕事しませんか?

説明会開催しています。

日程などはこちらからご確認・お申し込みお願い致します。

【リクエスト受付中】
『どんな世代からも未来を描けるマンダラエンディングノート体験会』

ご希望の日程をこちらからお願い致します。

その他カウンセリング・コーチング・講座のリクエスト開催受け付けております。

お問い合わせ・お申し込みはこちらからお願いいたします。

三男誕生

こんにちは。
安谷屋まゆ子です。

昨日我が家に三男が誕生しました!!

はい。

ワンコです(笑)

我が家は主人が長男・息子が次男という感じで見ることで余計なストレスから少しずつ解放されてきました。

それがカサンドラから抜け出せた理由の1つでもあると思います。

何故ワンコを飼うことになったのか。

それは息子の療育の一環と・・・私が癒されたかったから( ̄▽ ̄)

息子は時間に関して・優先順位に関して・約束に関してなど色々と試行錯誤しながらやってきましたがどうしても上手くいかず。

そして元々息子が年長の時までワンコを飼っていたんです。

その後また買いたい気持ちはあったものの、これから成長していくにつれ特性が強く出てくることで私自身の心身の安定に不安もあり飼うのをやめてました。

それが1年ほど前から息子が『犬を飼いたい』と言い出し、一応ペットショップへ。

結局、抱っこさせてもらっても怖がってまともに抱っこもできず・・・。

そんなことを1年繰り返していました。

それでも1年が過ぎそれでも買いたい気持ちは変わらず、ペットショップがあれば必ず行く。

そして運命の出会いが巡ってきました(笑)

あんなに抱っこできなかったのに、この仔だけは抱っこが出来てしかも息子の腕の中で眠るという奇跡としか言えない瞬間が!!

これは相性が良いのと時期が来たということかな?

そう思い、一応主治医にもペットを飼うことについて相談をし息子に何か役割を持たせるのも良いかもしれないとのことで買うこと決定です。

飼い主はもちろん息子。

私はサポート。

今朝からご飯を用意したり、トイレ掃除したり、お水を替えたり、遊んだり・・・と今までの生活とは違う自分ではなく犬中心の生活に四苦八苦しながらも楽しそうにお世話してます。

息子の新たな一面を見せてもらえる予感。

ペットを飼うことでの療育。

これからはこちらの様子もお伝えしていきたいと思います。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。


VOICE OF THE HEART〜心の声〜

発達障害でお悩みのご自身とそのご家族の「今」と「これから」を一緒に考え、サポートをさせていただいています。 「家族に発達障害があるのでは?」「家族が発達障害と言われているけれども、どうしたら良いのか」「(自分は発達障害です。)これからどうしたらいいのか?」などご家族もご本人も、一人で抱え込まなくていいのです。 今、何も見えなくても大丈夫。どのようにしていけば良いのか、必ず光は見えてきます。

0コメント

  • 1000 / 1000