【現在募集中】

☆2019年自分らしい充実した生活に!

ママのためのマイライフデザイン

1月開講予定

☆マインドデザインコーチング基礎編

リクエスト開催

☆凸凹子育て情報茶話会

9月20日(木曜日)10時半〜

詳細とお申し込みはこちらから

【赤ちゃん先生募集中】

妊娠中の方、3歳までのお子さんがいらっしゃる方お子さんと一緒にお仕事しませんか?

お子さんが大きくなったママもお仕事できる仕組みがあります。

ママカフェでまずはおしゃべりでもしませんか?

【リクエスト受付中】
『どんな世代からも未来を描けるマンダラエンディングノート体験会』

ご希望の日程をこちらからお願い致します。

その他カウンセリング・コーチング・講座のリクエスト開催受け付けております。

お問い合わせ・お申し込みはこちらからお願いいたします。

会話の最初は「Yes!」から

こんにちは。
シリーズ4回目の今日は「Yes!」から始めようです。
こんな会話をしたことありませんか?

子 「見て、お母さんこれ可愛いね」(何かおもちゃやぬいぐるみを持って)

親 「そんなの似たような物持ってるでしょ!こないだも買ったばっかりだし、どうせすぐに飽きるし、どうせ片付けないんんだから今日は買わないから置いてきて!」

子「別に勝って欲しいって言ってないけど」

心当たりありませんか?(笑)

お母さんの特徴です。

子どもの言った言葉の約10倍返しをし、そして最後を行動を指示します。

先の会話の場合「置いてきなさい」という指示の前の言葉は「置いてきなさい」と言った言葉の意味の正しさの印籠を叩きつける。

  • 似たようなおもちゃ持ってるよね
  • どうせすぐ飽きるじゃない
  • この間も片付けなかったよね

ほら、お母さんの勝ち!!!(笑)

と言った感じ。

でも人を正しさだけでコントロールするにも限界はある。

そこで、ちょっとコーチングらしいことを一つ。

オウム返しをしましょう(^-^)

相手が言ったことをそのまま言うんです。

なぜか・・・・。

会話の初めは「YES!」から始めましょう。(やっと出てきた〜)

先ほどの会話で言うと

子「お母さんこれ見て!可愛い〜♡」

親「oh! Yes!!」

英語ではなくても大丈夫です。

日本語で「そうだね〜」で大丈夫です。

オウム返しであれば「可愛いね」ですね。

こんな風に会話の初めは「YES!」で始める。

特に感情の言葉は「YES!」で。
人って感情を大切に扱ってほしいものです。
子どもが小さい時には案外やってたりしますが、だんだん大きくなるとやらなくなってきます。

私たち大人だって感情を大切に扱ってほしいですよね。

認められた!大切にしてもらってる!聞いてもらってる!嬉しい!

ってなりますものね(^-^)

実はこの親子の会話には続きがあります。

親が「YES!」で答えなかった結果・・・・・

子どもから帰ってきた言葉は

「別に欲しいって言ってませんけど」

Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

そして大抵こんな時に限ってお母さんの言い方そっくり。

ムカッ(−_−#)
ですので、一つ一つ言葉尻を気にしていたら疲れますよ。

モデルにすると良いのはしまじろうのお母さんです。

しまじろうのお母さん先ほどのような言い方しませんよね。

しまじろうのお母さんのように会話の初めは

「YES!」

で今日から始めてみませんか?

親から変わると子どもも変わってきますよ。


お知らせです

11月29日年内最後の開催です
子育てコーチングエッセンス講座

詳細とお申し込みはこちらからお願いします。
http://ameblo.jp/mayu-848/entry-12204825010.html




VOICE OF THE HEART〜心の声〜

発達障害でお悩みのご自身とそのご家族の「今」と「これから」を一緒に考え、サポートをさせていただいています。 「家族に発達障害があるのでは?」「家族が発達障害と言われているけれども、どうしたら良いのか」「(自分は発達障害です。)これからどうしたらいいのか?」などご家族もご本人も、一人で抱え込まなくていいのです。 今、何も見えなくても大丈夫。どのようにしていけば良いのか、必ず光は見えてきます。

0コメント

  • 1000 / 1000