【現在募集中】

☆2018年自分らしい充実した生活に!

マイライフデザイン体験会

7月13日(金)・21日(土)10時半〜

詳細とお申込みはこちらから

☆マインドデザインコーチング基礎編

6月30日(土)10時半〜

詳細とお申込みはこちらから

☆凸凹子育て情報茶話会

6月28日(金)10時半〜

詳細とお申込みはこちら

【赤ちゃん先生募集中】

妊娠中の方、3歳までのお子さんがいらっしゃる方お子さんと一緒にお仕事しませんか?

お子さんが大きくなったママもお仕事できる仕組みがあります。

説明会開催しています。

【リクエスト受付中】
『どんな世代からも未来を描けるマンダラエンディングノート体験会』

ご希望の日程をこちらからお願い致します。

その他カウンセリング・コーチング・講座のリクエスト開催受け付けております。

お問い合わせ・お申し込みはこちらからお願いいたします。

「させる」じゃなくて「する」に‼︎

こんにちは。
お待たせいたしました。
ひろっしゅコーチシリーズ3回目です。
さて、家族以外の方とやっていると想像してください。
実際にやっていただいても良いですよ(^-^)
子育てコーチングエッセンス講座でもやっていることです。

今から書いてあることやってみてください。
  • 手を挙げる
  • 手をヒラヒラしてください
  • お相手の方の肩をトントン叩いて下さい
  • お相手の方と握手してください
  • お相手の方と3秒間見つめ合ってください
  • お相手の方を愛してください
さて、この中でできないことがあります。
それは何でしょうか?

………
………
………

はい、正解‼︎(笑)

上記のうち5つ目までは「行動」残りの1つは「感情」です。

行動は指示されれば例え嫌でもできますし、コントロールもできます。

行動のコントロールは簡単です。
「静かにして‼︎」
「勉強しなさいよ」
「早く寝なさい‼︎」
などなどお子さんに「行動」ばかりを指示してませんか?
脅し・脅迫も行動の指示に入ります。
少し前に北海道でそれによって事件に発展した事例があります。
覚えてますか?
「言うこと聞かないなら置いていくよ」
これ、脅迫です。
普段使っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
「言うこと聞かないとお菓子買わないよ」
「早くやらないと◯◯しないよ」
こうした行動の指示をされている方、今からでも伝え方変えることをオススメします。
何故か?はまた後日書きますね。

では、どうすれば良いのか
「◯◯してくれると早く出られてお母さん助かるな〜」
「勉強いつやろうか?」(子どもに考えてもらい自発的な行動を促す)

「やって欲しい行動を伝える」

その方が伝わりやすいんです(^-^)

そして「感情」は人に指示されてもできませんしコントロールできません。

感情のコントロールができるのは自分だけです。
子どもが泣いてたって
「泣かないで‼︎」
と言っても泣きやみませんよね。
泣いている原因を解消しないと泣き止むことはできません。
「ヤル気になって‼︎」「頑張りなさい‼︎」
これらも「愛してください」と同じで感情が伴うので言われたからできることではありません。

ですので、子どもの自発的な行動を促すような言葉がけをして子どもの成長や自己実現を応援して下さいね(^-^)






VOICE OF THE HEART〜心の声〜

発達障害でお悩みのご自身とそのご家族の「今」と「これから」を一緒に考え、サポートをさせていただいています。 「家族に発達障害があるのでは?」「家族が発達障害と言われているけれども、どうしたら良いのか」「(自分は発達障害です。)これからどうしたらいいのか?」などご家族もご本人も、一人で抱え込まなくていいのです。 今、何も見えなくても大丈夫。どのようにしていけば良いのか、必ず光は見えてきます。

0コメント

  • 1000 / 1000