プロフィール

名前    安谷屋(あだにや)まゆ子

生年月日  1973年2月3日

出身地   千葉県

居住地    北海道 札幌市

好きなこと 子どもと一緒にLIVEに行くこと。(音楽大好きです♡)旅行、

      スポーツ観戦(札幌ドームに出没します)、お友達と楽しく呑む

      読書、映画鑑賞等など・・・

●発達障害をお持ちの方、発達障がいのお子さん、ご家族の力になります

発達障害のお子さんとそのお母さんの「これから」を一緒に考え、全力でサポートをさせていただいています。カウンセリングで悩みや不安を解消し、コーチングで実現したいお子さんとの未来をぐっと近づけることもできるようになります。

長男は発達障害で、現在小学生です。親の私が「コーチング」と「カウンセリング」によって子どもとの関わり方をクリアにしたときに、自己肯定感の低かったわが子に変化がありました。今では、しっかりと自分の夢を持ち、その夢を叶えるために日々努力ができるようになりました。

●発達障害をもつわが子の子育ては孤独でした

私は親に褒められたことは一度もありません。親に受け入れられなかったアダルトチルドレンなのです。
褒められたことがないので、子どもの褒め方もわかりません。
怒ることしかできませんでした。

発達障害のある子ですから、わが子とはいえ、人一倍手がかかることばかり。「わが子への愛情は自分にあるのか?」「自分を受け入れてくれない母親と自分は変わらないのでは?」とまで悩みました。

自分への信頼も全くありません。
孤独でした。
そんな時に出会ったのが「子育てコーチング」でした。
子どもの未来を見据えた関わり方や褒め方を知り、わが子への愛情を自分の中に確認。自信を取り戻しました。子どもとの関係も良好になり、子育てが楽になりました。

すると私の変化を感じた周りの方から、子育ての相談を受けることが増えてきました。
資格はなくても、自身の子育ての経験をお伝えすることで力になることはできました。でも、専門的にきちんと向き合う目があれば、もっとお役に立てるかもしれないと思い、「子育てコーチ」と「カウンセラー」の資格を取得しました。

●あなたとお子さんの「これから」を開くために

一人で抱えこまないでもいいのです。話をするだけで気持ちが楽になることだってあると思います。
いま暗闇の中にいたとしても大丈夫。どのようにしていけばいいのか、必ず光が見えてきます。

私は発達障害の子どもの子育て、母との確執、家族のことなどで、さまざまな思いをしてきました。

できることは、あなたとお子さんのこれからをサポートすること。カウンセリングで気持ちを整え、コーチングで行動を起こすのです。私と一緒に、お子さんとあなたの未来を確かなものにしていきましょう。

取得資格


【日本プロカウンセリング協会認定】

2級心理カウンセラー

【JAPD認定】
家族療法カウンセラー・チャイルドカウンセラー

【日本実務能力開発協会認定】
コーチングコーチ

【コーチングプラス認定】
子育てコーチ・子育てコーチングエッセンスインストラクター

【一般社団法人 日本パーソナルコミュニケーション協会認定】
中級パーソナル分析士

【一般社団法人 シニアライフマネジメント協会認定】
マンダラエンディングノートファシリテーター